FC2ブログ

久々の鳥類園

2007.7.13
場所:葛西臨海公園 鳥類園
天気:曇り一時雨/蒸す!

さらにでかくなったセイタカシギ

ヨシ原の忍者 ヨシゴイ

ツバメの若者たち


さて、久々の更新です(--; 最近はイロイロと忙しく、更新できませんでした>< 
っというよりも、鳥を見に行けませんでした・・・

そんなこんなで久々の鳥類園はいかに?w

◆探鳥結果◆
【野山の鳥】
キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス

【水辺の鳥】
カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、オササギ、カルガモ、ホシハジロ、スズガモ、コチドリ、キアシシギ、イソシギ、ソリハシシギ、ダイシャクシギ?、セイタカシギ、ウミネコ、オオセグロ?カモメ

【その他】
ドバト、シオカラトンボ、コシアキトンボ、アオスジアゲハ、クロアゲハ、カナブン、トビハゼ、チゴガニ、ヤマトオサガニ等

今日は渚にも足を運びました。が 全然いませんでしたT-T
悲しいです><

しかし、その悲しみを吹っ飛ばしてくれる出会いが上の池にありました♪ カルガモのカワイイヒナや(親は行方不明←!)、ツバメの若いの、カイツブリのひな・・・

そして、ヨシゴイ!!
いやー 楽しませてもらいました^^ 雨だけど…

それと、なんと! 渚にはソリハシシギが
下の池にはキアシシギがいました!!

全然予想していませんでした★ 

なお、セイタカシギのヒナは順調に成長しています♪
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キアシシギ画像=目 = チドリ目 :w:Charadriiformes|Charadriiformes科 = シギ科 :w:Scolopacidae|Scolopacidae属 = Heteroscelus種 = brevipes英名 = Grey-tailed Tattler}}キアシシギ(黄足鴫

ウミネコウミネコ(''Larus crassirostris'' 海猫)は、カモメ科の海鳥。主に日本近海で繁殖・生息するため、日本国内で一般的にみられるカモメの1種。ネコによく似た鳴き声で鳴くためにこう呼ばれる。留鳥。繁殖地としては、天然記念物に指定されている青森県八戸市蕪島の

オオヨシキリ 生物の分類 和名オオヨシキリ 英語名Great Reed Warbler 学名Acrocephalus arundinaceus 界動物界 門脊椎動物門 綱鳥綱 目スズメ目 科ヒタキ科 亜科ウグイス亜科 属ヨシキリ属オオヨシキリは、ウグイス/ムシクイの仲間。その名前の由来は、川辺のヨシ

イソシギイソシギ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 脊索動物|脊索動物門 Chordates亜門: 脊椎動物|脊椎動物亜門 Vertebrata綱: 鳥類|鳥綱 Aves目:チドリ目 Charadriiformes科:シギ科 Scolopacidae属:イソシギ属 Ac

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 脊索動物|脊索動物門 Chordates亜門: 脊椎動物|脊椎動物亜門 Vertebrata綱: 鳥類|鳥綱 Aves目: カイツブリ目 Podicipediformes科: カイツブリ科 Po